闇金 システム金融

MENU

システム金融とは

中小企業、零細企業などの事業主の中には、資金繰りに苦労して融資してくれる金融機関を探しているという方も多いかもしれません。

 

そんな方たちに注意してほしいのが、「システム金融」の存在です。
システム金融からお金を借りる事は絶対に止めましょう。

 

システム金融とは、主に中小企業、零細企業の事業主を相手にした貸金業者です。
そのほとんどが、貸金業として登録をしていない業者だと言われています。つまり、闇金業者だということになります。

 

実態がつかみづらいため何とも言えない部分がありますが、東京や大阪などに多く、2,000社くらいはあるのではないかと言われているようです。

 

システム金融は中小、零細企業の事業主に対し、FAXやダイレクトメール、チラシ、メールなどで勧誘を行い、小切手や手形を担保にして融資を行います。

 

その金利は当然違法で、なんと年1000%から2000%とも言われています。
出資法で定められた上限金利は年20%ですから、これがどれほどにひどい数字であるかということがお分かりいただけるはずです。

 

そしてシステム金融の取引は電話やFAX、郵便などを使って行うため、業者の正体をつかみづらいのが特徴です。そのため摘発を免れている業者が多くいます。

 

小切手や手形を郵送させる際に郵便局留めで受け取るケースも多く、電話も転送したりすぐに番号が変わったりします。

 

しかし借りる側からしても相手に会わずに簡単に借りられるという点が気楽で、しかも急いでいる時に便利なことから、利用してしまう人が後を絶ちません。

 

中小企業や零細事業の事業主の方は、すでにシステム金融について詳しく知っている方も多いかもしれません。
しかし、知ってはいても切羽詰まっていたり、冷静に考えている時間が無かったりする状況では、システム金融を利用してしまう可能性があると言えます。

 

「システム金融」という名称にあるように、業者は名簿を共有し、グループ(システム)を組んでいます。
ある業者への手形の支払期日が近づくと、別の業者が債務者にしつこく勧誘を行うのです。

 

小切手や手形を担保に取られているため、返済ができないと不渡りが出てしまいます。

 

6か月以内に2度の不渡りが出ると会社は事実上倒産してしまいますから、債務者は会社の倒産を避けるためにどんな事をしてでも返済しようとします。

 

しかしまともな金融機関からはすでに借りられない状況ですから、結局は勧誘してきた別のシステム金融に借りるしか方法が無いのです。

 

こうしてシステム金融で借りてしまった債務者は、グループを組んだシステム金融によって、搾り取れるだけのお金をごっそりと搾り取られてしまうのです。

 

もし一度システム金融から借りてしまったら・・・と考えただけで恐ろしいことでしょう。

 

このようにグループで法外な高金利を搾り取って来るわけですから、システム金融を利用してしまった債務者の会社は大抵数か月で倒産してしまうケースが多いと言われています。

 

このような業者のカモになり、あなたの大事な会社を倒産させてしまって良いのでしょうか。
お金を借りたその時は「これで倒産を免れた」とほっとするかもしれません。

 

システム金融に感謝すらしてしまう方もいらっしゃるでしょう。
しかしそれはほんの一時しのぎであり、根本的な解決にはならないのです。

 

それどころか、システム金融はあなたの会社の未来を奪ってしまう存在以外の何者でもありません。

 

そんな恐ろしい「システム金融」と関わりたいですか?

 

もし切羽詰まっている状況でも、くれぐれも冷静に判断をして下さい。
システム金融からは、絶対にお金を借りないようにしましょう。

 

 

全国対応・無料相談ができる闇金解決に強い法務事務所はこちら>>

 

 

←トップページへ戻る

関連ページ

都1業者
闇金の業態の一つに「都1業者」というものがあります。ここでは、都1業者について詳しく解説して参ります。
占有屋と提携する闇金
占有屋と提携する闇金とはどんな闇金なのでしょうか?ここで詳しく解説して参りますので、しっかりと覚えておきましょう。
偽装質屋
偽装質屋という闇金の形態をご存知でしょうか?抑止としても是非こちらのページで偽装質屋についてご確認下さい。
090金融
闇金の形態には090金融というものがあります。090ではじまる電話番号が書かれたチラシを見たことはありませんか?ここでその金融業者を詳しくご紹介して参ります。
リース・現金化
先にリース契約を結ばせ、その後現金を受けとるという闇金の手法をご存知でしょうか?知らない方のためにここで詳しく開設@致します。
年金担保金融
闇金の種類には「年金担保金融」というものもあります。これはどういう類の闇金なのでしょうか?騙されない為にもこちらのページをしっかりとお読み下さい。